当園について

保育目標

  • 子ども一人ひとりの思いを受け止め、認めてゆくことで「自分で考え、自分で決める力」を養い、友だちと支えあう心を育てる。
  • 異年齢保育や施設訪問などを通して、人との関わり合いを大切にし、思いやりの心を育てる。
  • 英会話、漢字、クッキング、絵本の読み聞かせ、園外保育など、しなやかな身体つくりや、豊かな感性を育む保育を目指す。

園長あいさつ

 
 
 

 らく楽第二保育園は、高松市街地の松福町に平成30年4月開園いたしました。定員72名という子ども同士がゆったりと関わって過ごすことのできる保育環境となっています。
 日々の保育の中に、「漢字教育」「英語教室」「ダンス教室」「知育教室」「リトミック教室」「タブレット教室」の時間を取り入れ、子どもたちの「やってみたい!」「うれしい!」「たのしい!」を育んでいくことができるように取り組んでいます。
 また、お父さん、お母さんが安心して子育てができるよう保育者も一緒に子どもたちの成長を共有したり、保護者の方の悩みに寄り添ったりしていくことで子育ての楽しさ、喜びを共に感じ、信頼される保育園でありたいと思っています。
 
 「お友だちが好き 先生が好き 保育園が好き」
 
 子どもたちにとっても、お父さん、お母さんにとっても『こころの基地』となれるような保育園を目指します。
 

らく楽第二保育園 園長   吉田 由紀子

  

施設紹介

クラス編成

保育時間

保育を提供する日
 
月曜日~金曜日・土曜日
※保育時間は、就労等の実態に合わせて必要な時間の利用となっております。 
忙しいお父さん・お母さんのために、延長保育を実施しています。
働きながら子育てが出来る環境を応援します。
※延長保育ご希望の場合は、延長保育申請書の提出が必要です。
※土曜保育ご希望の場合は、土曜保育申請書の提出が必要です。
 

 
☆保育標準時間(11時間)

☆延長保育時間(有料)

 
 7時30分 ~ 18時30分 

18時30分 ~ 19時00分

  ☆保育短時間(8時間)

☆延長保育時間(有料)

 

 
 8時30分 ~ 16時30分
   
 7時30分 ~  8時30分
16時30分 ~ 19時00時

 
 
保育の提供を行なわない日
 
日曜日・国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日・年末年始・本園の運営上、必要とする場合は休園

園生活の流れ